動画廃人

海外ドラマをネタバレであらすじと感想記事を主に書いてます。。

【ドラマ】フラッシュ ネタバレ シーズン3 第15話 「サビターの復活」 あらすじと感想

スポンサーリンク
スポンサーリンク

f:id:douga-haijin:20171123091911j:plain

今回のエピソードは、ついにサビターが復活!ってことでタイトルを見ただけでも非常にワクワク感が止まらない感じだと思いますが、箱に入れた賢者の石はスピード・フォースに投げ込んだのに一体、サビターはどうやって復活するのか?ってことが最大の見どころとなっているエピソードでございます。

途中ちょこっとジュリアンが可愛そうに思えてしまうシーンもあったりしますが。

フラッシュ ネタバレ シーズン3 第15話のあらすじ

プロローグ

センラル・シティの街ではフラッシュとともにキッド・フラッシュの認知度が高まってきている最中、バリー、ウォーリー、ジェシーの3人は街中を疾走しながらの訓練中! もちろん! あの時点での未来を想定して行われているわけですが、ウォーリーが今まで課題にしていた0.21秒という時間をとうとう記録する所からのスタートです。

ところが、課題をひとまずクリアして喜んでいるのも束の間、ウォーリーはサビターの幻覚を見てしまうのです。

場所はスターラボに移り、チーム・フラッシュの面々はなにやらバリーに呼び出されたらしくモニタールームに大集合しているのですが、そこでバリーとアイリスの二人は婚約したことを発表するのでした。みんなから祝福される二人。

しかしそんな時、タイミング悪くラーブビル火事発生の知らせが届き、バリーとウォーリーが現場へ急行するのですが、途中ウォーリーが幻覚のサビターにやられてしまうです。そして1週間前からサビターの幻影がたびたび現れるようになったことをみんなに告げます。

f:id:douga-haijin:20171123165253j:plain

サビターは今、どこかに閉じ込められているはずなのにどうしてだ・・・。
そこでバリーは「奴と話したい」と言い、ジュリアンを見る。
ジュリアンは「僕は通信機じゃない!」と断りモニタールームを後にしますが、ジュリアンが頑なに断るのはサビターに操れた体験をする恐怖や再びアルケミーとして操られてしまうのではないか?という恐怖の他にも理由があったようなのです。

それは、ケイトリンに『サビターに脳を支配されている自分』を見せたくない、「自分の口からサビターの声が出るのをケイトリンが聞いたら、自分を見る目が変わってしまうんじゃないか?」という恐れもあったのです。

ケイトリンは「私がキラーフロストになった時でもジュリアンは、本当の私を見てくれたでしょ。私にもできるわ。信じて。」と説得するのでした。

サビターとの会話

その後、ジュリアンを霊媒師として、サビターが登場し非常に多くのことを語るのです。

f:id:douga-haijin:20171123133439j:plain

「我の前にひれ伏せ 畏れよ、我は全能の神なり。」
「もういい。神様ごっこはウンザリだ」
「お前も僕と同じ人間だ!」
「同じなものか。お前は残酷で身勝手だ。私から見れば、お前こそ悪だ」

「未来で どこに捕らわれてる? 私を幽閉できる場所は1つしかない」
「入ってどのくらいだ?」
「正気を失うのに十分な時間だ。意志の力で正気を保ってる。」
「おかしいな。とても正気には見えない。」

「なぜ僕らは敵対を?」
「定めだからだ。どちらかしか生きられない。」
「お前の最大の敵は、ソーンでもズームでもなく私なのだ。ずっと前からな。」

「何の恨みが?」
「私から全てを奪ったからだ。私は仕掛けてないぞ、ジョー。」
「私がこうなったのは、お前たち全員のせいだ。」

「いつ出会う?」
「もうじきだ。私が私になった時に。」

「僕が力を与え、お前を作ったと?」
「そうではない。私を作ったのは私自身だ。偉大なこの私をな。」

「偉大だと? どこかに幽閉されてるのに? 抜け出せるのか?」
「賢者の石は僕らが処分した。」
「本当か?」(ここで、ケイトリンがアップに。)
「今までで最も自由に近づいてる。」
「お前の行動1つ1つで、さらに近づいていく。 必要なものはあと1つ。」

「未来を変えようとしてもムダに終わるぞ。私が未来だ。フラッシュ!」
「お前は誰よりも苦しんできた。これまでの人生を見てみろ。」
「母親も父親も殺された。断言する。今回は立ち直れんぞ。」

f:id:douga-haijin:20171123143919j:plain

石の欠片

今回は非常におしゃべりさんだったサビターですが、何か収穫はあったのでしょうか?

サビターは石を処分したってのは本当か?と疑っていたことから、他にも石があるのではないか?あるいは欠片があるのではないか?と推測。そこで信者であったクレイグ(以前、ケイトリンが襲った男)が何かを知っているかも!?とのことで居場所を調べ向かうことに。

クレイグは石が入っていた箱を手にし、儀式みたいなものをしていましたが、箱の中身は空。そしてラボに持ち帰り調べてみても何も出てこないのです。

ジュリアンは「研究者としては、箱や石が他にもあるとは到底考えられない」という見解。実はそれが正論であり石の欠片をケイトリンが隠し持っていたことが分かるのです。

f:id:douga-haijin:20171123165616j:plain

ケイトリン曰く「その石が私の力を消すのに役立つかと思ったの。」と。
ケイトリンのこの行為に対してジュリアンは、自分を苦しめた石を隠し持っていたことに憤慨し、自分へのケイトリンの気持ちすらも、単にメタ専門家として利用されているだけではないのか?とケイトリンを信用することができなくなってしまうのでした。

嘘の代償

一方、サビターの1件以来バリーに邪険にされてしまったウォーリーは、黙々とトレーニングに励んでいるのですが、サビターに操られるのではないか?との恐怖心からなかなか結果を出すことが出来ません。

そんななか「せめて、あの夜に何が起こるのか分かればいいのに」とのことでシスコの元へ向かい『あの時点での未来』を見せてもらうことになります。するとアイリスが殺された時、アイリスの手には指輪がないこに気づくのです。

ウォーリーは激怒。すぐさまバリーの元へ行き「バリーは嘘つきだ。俺の隠し事を責めたくせに自分だって同じじゃないか! プロポーズした理由を話してみろよ!」と。

そこでバリーはアイリスに理由を話すのですが、そのことがきっかけで二人の間に亀裂が入りはじめるのでした。

サビターのワナ

バリーをみんなの前で責め立ててしまったことに落ち込んでいるウォーリー。実はそんな行動も自分が姉を救わなくてはいけない。それは僕にしか出来ないことなんだ、でも出来るか分からないというプレッシャー。さらにスピード・フォースの力を得た経緯からしてどこかサビターに操られている自分がいるのではないか?との恐怖心からだったのです。

それをジェシーが優しく慰めていると、そこにウォーリーの母親の姿が。

f:id:douga-haijin:20171123165949j:plain

それはサビターが見せているものではありましたが、サビターが復活することを知りウォーリーは一人で何とかしようと突っ走ってしまうのでした。

一方、バリーは亀裂の入ってしまった二人の関係をなんとかしようとアイリスと話をしていると、『永遠』という言葉をきっかけにサビターがどこに閉じ込められているのか気づくのです。

そう、スピード・フォースにサビターは閉じ込められているのです。けれど賢者の石はそこに投げ込んでしまった。ただ1つの欠片を残して。

バリーは、すぐさまラボに戻り、みんなにそのことを伝えるのですが、その時ジェシーがサビターの元へ向かったとの知らせ。石の欠片を確認するとなくなっているのでした。

f:id:douga-haijin:20171123161253j:plain

そんな中、何も知らないウォーリーは、サビター復活を阻止しようと石の欠片をスピード・フォースに投げ込もうとしますがスピードが足りず裂け目を開けることすら出来ません。

すると、そこにサビターが現れ、サビターの策略に乗せられているとは気づいていないウォーリーは、とうとう裂け目を開き、石の欠片をスピード・フォースに投げ込んでしまうのでした。

そしてエネルギー反応があったことで、ウォーリーの場所が分かり駆けつけるバリーですが、スピード・フォースに引き込まれるウォーリー。そしてウォーリーを身代わりにしてスピード・フォースから出てくるサビターを目撃することに。

そして、『I'm Freeeeee!』 の雄叫びとともに、サビターが復活するのです。

そして今までのいきさつは全てサビターのワナだったことを語り出します。
曰く『フラッシュ・ポイントは、復活するためのヒントを私に与えてくれた。そこでウォーリーをキッド・フラッシュに変え、身代わりにすることを思いついた。若く、自惚れたウォーリーは名声とスピードに夢中で私のワナにすら全く気づかなかった。』

恐るべし!サビターの策略です。

その後、サビターとバリーの闘いとなりますが、その結果バリーは右肩をサビターの鎧の一部であるナイフのようなもので刺され重症を負うことになってしまいます。

f:id:douga-haijin:20171123170144j:plain

その後ラボに戻り治療が施されるバリーですが、ウォーリーがスピード・フォースに引き込まれてしまったこととサビター復活で、チーム・フラッシュに重苦しい空気が漂うのでした・・・。

フラッシュ ネタバレ シーズン3 第15話の感想

さあ!いよいよサビターが復活することになり、盛り上がってきましたぁーーって感じですね。今後どんな感じで物語は進んでいくことになるんでしょうかね?

とりあえず個人的にはサビターが復活した後に話していた内容で、今まで疑問だったウォーリーの件が解決されたのは非常にスッキリしました。

前にも書いたかもしれませんけど、ウォーリーも賢者の石の力でスピード・スターになったにも関わらず、どうして他のメタ・ヒューマンのように悪者にはならないんだろう?って思ってたんですよ。それがサビターのワナだったとはね。驚きでした。

それと今回は、かなりおしゃべりやさんだったサビターの正体、やっぱ気になりますねぇ~。一体誰なんでしょう? いくら未来から来ているからといって、ここまでチーム・フラッシュの面々のクセや思考パターン、感情を知り尽くしているだなんて、どう考えても今まで登場してきた人物の誰かってことですよね、きっと。

我が家では1つの海外ドラマを見るときっっていうのは、自分が見終わるまで余計な情報とかは、なるべく入れないようにしているもんですから、現時点では非常にヤキモキが止まりませんw

本当は、次から次へとエピソードを見たい気持ちもあるんですが、あらすじやをブログに書くようになった今では、それもしにくいですしね。

まっ、じっくりと楽しんでいこうかと思いますけど。
ということで、次回はスピード・フォースに閉じ込められてしまったウォーリーを助けにいくのかな? どんな感じになるのか、ワクワクしながら次エピソードを見たいと思います。